C研究委員会

第166回ビタミンC研究委員会

日時:令和4年6月24日(金) 13:00~

場所:JR博多シティ会議室 9階 中会議室③
福岡市博多区博多駅中央街1番1号 JR博多シティ9階(博多駅直結)

【研究発表】

1)酵母におけるエリスロアスコルビン酸合成系の推定

畠山実季、近藤瑞季、尼子克己
仁愛大・人間生活

2)腸管での鉄代謝およびその関連遺伝子の発現へのアスコルビン酸欠乏の影響

堀尾文彦1,2、鈴木若奈1、川出野絵1、小林美里1、村井篤嗣1
1名古屋大院生命農・応用生命、2名古屋女子大学・生活環境

【特別講演】

1)ビタミンとエピジェネティクスに関する研究

佐藤綾美 都健康長寿研・分子老化制御


第165回ビタミンC研究委員会

日時:2022年3月7日(月)13:30~

場所:オンライン会議(zoom)

【研究発表】

1)ヒトのリピッドハイドロパーオキシド(LPO)並びにチオバルビツール酸反応物質(TBARS)の血漿レベルに対するビタミンCとビタミンEの影響

〇佐久間 長彦1,2、日比野 剛3、吉川 昌江4
1半田クリニック、2名古屋市大・院・循環器内科、3岐阜県立多治見病院 循環器内科、4金城学院大・薬

【特別講演】

1)ビタミンCによるCD8 T細胞 (キラーT細胞) の機能制御機構の解明

〇近藤 健太、長谷川 達矢 、寺田 晃士、口分田 美奈、新田 信人、縣 保年
滋賀医大・医・生化学/分子生物学 分子生理化学部門

2)皮膚、特に表皮におけるビタミンCの機能解析

佐藤 安訓  北陸大・薬


第164回ビタミンC研究委員会

日時:令和3年11月19日(金)14:30~

場所:芝浦工業大学芝浦校舎およびzoomによるオンライン

【発表演題】

苔類ゼニゴケにおけるアスコルビン酸生合成経路とその光応答性の検討

〇石田哲也1、鍛示はるか1、田中泰裕1、重岡 成2、石川孝博1
1島根大生資科・生命科、2近畿大・附属農場

【特別講演】

抗酸化ビタミンの欠乏とげっ歯類の不安行動

竹中 麻子  明治大・農・農芸化学


第163回ビタミンC研究委員会

日時:令和3年6月18日(金)13:30~

場所:オンライン会議(zoom)

【発表演題】

1)6-O-パルミトイルアスコルビン酸誘導体の抗アレルギー作用

〇田井章博1,3,三浦香織2,松野弘明3,岩岡裕二4,伊東秀之4
1徳島大学大学院社会産業理工学研究部、2株式会社らいむ、3県立広島大学生命環境学部、4岡山県立大学保健福祉学部

2)蘚類ヒメツリガネゴケにおけるアスコルビン酸生合成経路の機能評価

袖山 翼1、西川 仁1、原井健司1、竹島大貴1、 澤 嘉弘1、重岡 成2、丸田隆典1、〇石川孝博1
1 島根大学生物資源科学部生命工学科、2 近畿大学附属農場



第162回ビタミンC研究委員会

日時:令和3年3月9日(火)13:30~

場所:オンライン会議(zoom)


第161回ビタミンC研究委員会

日時:令和2年9月7日(月)13:30~

場所:オンライン会議(zoom)

【発表演題】

1)無菌の ODS ラットでのアスコルビン酸欠乏時の炎症様変化の解析

〇 川出野絵、村井篤嗣、鈴木若奈、竹内健三郎、小林美里、堀尾文彦
名古屋大院生命農・動物科学

2)ビタミンCとビタミンEの生体内での相互作用に関する研究

〇 佐藤綾美1, 2、滝野有花1、矢野友啓2、福井浩二3、石神昭人1
1 東京都健康長寿医療センター研究所老化制御研究チーム分子老化制御、 2 東洋大学ライフイノベーション研究所、 3 芝浦工業大学システム理工学部生命科学科

3)リン酸化プロテオームによる植物アスコルビン酸生合成調節因子VTC3の標的タンパク質探索 (速報)

〇 田中泰裕1、丸田隆典1、小川 貴央1、森 大2,3、重岡 成4、石川孝博1
1 島根大・生資科・生命工、2 慶應大・先端生命研、3 慶應大・政策・メディア、4 近畿大・附属農場